石川県で道場をお探しの方はこちら

【大会結果】

第28回全日本新空手道選手権大会
3月20日(月・祝)

東京武道館
主催 NPO法人 全日本新空手道連盟

優勝
池田虎羽(平和町)K-4グランプリ小学1年生部

第27回琵琶湖杯ウエイト制空手道選手権大会
2017年3月19日
サンビレッジ近江八幡
主催 国際空手道連盟極真会館滋賀県総本部
 
優勝 中村 碧葉(北川道場)小学1年女子部 
          東平 美空(羽場道場)小学2年女子部
     中村 洸誠(北川道場)小学3年の部軽量級
   山瀬 茉緒(中島道場)小学5・6年女子部
   泉 魁斗(中島道場)一般上級部重量級
準優勝
   奥村 拍斗(羽場道場)小学1年の部
   臼倉 司(羽場道場)小学2年の部
   鳥井 開斗(羽場道場)一般上級部重量級
第3位 
   出口智大(羽場道場)小学2年の部
   上馬 宏太(羽場道場)小学5年の部
   笹井 悠河(藤田道場)小学6年の部軽量級

第4回カラテオールカップルーキーズ
3月12日(日)岐阜県大垣市武道館
主催・神谷塾

優勝
池田心羽(平和町)幼年年少年中の部


2016年度全日本武神ランキングファイナル
3月12日(日)岐阜県大垣市武道館
主催・全日本武神ランキング委員会

優勝
池田虎羽(平和町)小学1年男子の部


準優勝
飛田妃吹(平和町)幼児女子の部

3位
池田龍羽(平和町)小学4年男子30㎏以上の部

第19回

ジャパンカップ・ジュニア空手道選手権大会

2017年3月5日
横浜国際プール・メインアリーナ
主催 空手道MAC本部
優勝  小此内 捺芽(伏見台)
第3位 真田 美桜(鶴来) 

第11回極真空手道 北信越「型」競技大会
2017年 2月26日(日)
場所  福井県立武道館
一般社団法人 国際空手道連盟極真会館 高橋道場 
 
第3位 沢田真美(笠舞)一般茶帯以上の部

桜塾20周年記念大会
2月26日 名古屋市日本ガイシホール
主催・全日本新武道連盟 桜塾

・優勝
飛田妃吹(平和町)チャンピオン幼児女子の部
池田虎羽(平和町)チャンピオン小学1年男子の部
水上愛粋(平和町)チャンピオン小学2年女子の部

水上莉愛(平和町)

チャンピオン小学4年女子30㎏以上の部
新田小粋(笠舞)
チャンピオン小学6年女子40㎏未満の部

・3位
八木大洋(平和町)初級年少年中男女混合の部

第258回新空手道大阪大会

全日本グランプリ関西予選
2月12日(日)大阪市住吉武道館
主催・全日本新空手道連盟

優勝
池田虎羽(平和町)K-4トーナメント小学1年生部


【大会名】播州姫路カップ
【日時】2月12日
【場所】兵庫県立武道館
小学2年中級 第3位
澤 洸太朗  北川道場
小学6年中級 優勝
笹井 悠河  森本道場
一般初級の部無差別 優勝
本屋 優樹  北川道場

第1回全中京フルコンタクト空手道選手権大会
1月28日(日)愛知県武道館
主催・日本空手道 男塾

 

準優勝
・チャンピオンクラス幼年女子年長の部
飛田妃吹(平和町)

・初級クラス幼年男子年少年中の部
八木大洋(平和町)


【広報・メディア】

【テレビ放映】

1月25日(水)19時~MROテレビの「絶好調W」で寒稽古の模様が放送されました


浜井派より究道会館の堀池典久館長に六段が贈呈されました。究道会館ホームページ


今年の寒稽古も盛り上がりました!

吹雪の中、石川県内20支部から参加した3歳~60歳の170人が技と精神を鍛錬。

本部顧問の川裕一郎議員も挨拶にかけつけました。


中能登で寒稽古~滝に打たれ精進誓う~


北信越大会の優勝者である桝田先生が、いしかわ歌謡グランプリで7代目王座を獲得しました。


【加盟支部募集】

2006年設立当時は北陸地区のみで活動していた浜井派も、現在は15都道府県、約80道場が加盟しています。

海外中国においても6支部に増設、2015年には北京支部、2016年には東京本部を開設しました。これから道場を

やりたい方、既に複数の道場をお持ちで、これから増やしたい方。大会を開きたい方などなど、経験豊富な浜井派のメンバーがサポートします。



【CM情報】

石川県の道場一覧はこちら